本日 56 人 - 昨日 76 人 - 累計 159433 人

天竜川ゆめ会議設立10周年記念フォーラム開催(1) 

■■ 天竜川ゆめ会議 設立10周年記念フォーラム開催 その1 ■■
ホワイエ.jpg
 平成24年5月12日土曜日、長野県駒ヶ根市文化会館において
『特定非営利活動法人天竜川ゆめ会議設立10周年記念フォーラム』
~天竜川を自信と誇りを持って次世代に引き継ぐために~
が、約400名の参加者のもと開催されました。

 フォーラムは、天竜川ゆめ会議吉川副代表理事の開会の挨拶と、36災害・東日本大震災で犠牲になられた方々への黙祷からはじまりました。
市長.jpg
 つづいて、共催者として杉本駒ヶ根市長から、10年後を見据えた「治水」「利水」「環境」「住民の意識のあり方」について参加者全員が情報の共有を図って欲しいとご挨拶を頂きました。

 まず、国土交通省中部地方整備局足立局長の基調講演「自然災害と川づくり」から始まり、各地の“いい川づくり”の事例紹介をNPO法人全国水環境交流会山道代表理事、水・環境ネット東北の高橋専務理事、岐阜県県土整備部岩崎次長より頂きました。
 その後、「天竜川ゆめ会議10年の軌跡」が橋爪副代表理事から報告されました。

 パネルディスカッションでは、「地域防災力の向上」と「河川環境保全」の両立といったテーマで、国土交通省水管理・国土保全局河川環境課小池課長、長野県建設部北村部長、駒ヶ根市消防団滝沢団長、前出の水・環境ネット東北の高橋専務理事らをパネラーに迎えて議論されました。

 最後に、昨年に続いて第2回となる「私の大好きな水辺の風景写真コンテスト」の表彰式が行われ、特別賞を含む35賞の受賞者が発表され表彰されました。


 その2に続きます。




前の記事
次の記事