本日 54 人 - 昨日 76 人 - 累計 159431 人

天竜川流域侵略植物駆除7.28大作戦 南箕輪・岡谷会場終了

■■ 天竜川流域侵略植物駆除7.28大作戦 南箕輪・岡谷会場が終了 ■■

【7/27 南箕輪会場の風景】 ※映像をクリックすると大きくなります。
 7月27日(土)朝5時30分。参加者でごった返す南箕輪会場の受付はすでにパニック状態でした。

南箕輪受付.jpg     南箕輪副村長.jpg
 早朝から村内各地の自治会を中心に、参加者が受付に殺到しました。受付が済んだ参加者には、天竜川上流河川事務所より保護具の「ゴム手袋」が支給されました。原副村長からの挨拶は、早朝からの作業へのお礼と、地域住民自ら地域の環境を守る大切さが述べられました。続いて、天竜川ゆめ会議福澤代表理事からは、アレチウリの侵入ルートと特定外来植物駆除の意義が述べられて作業が開始されました。
 作業は、アレチウリ駆除班と河川清掃班に分かれて実施。総数190余名の参加者によって、天竜川や支川の大泉川はすっかりきれいになりました。

【7/27 岡谷会場の風景】
 今年の岡谷会場は、諏訪湖に面した岡谷南部中学校の生徒会の皆さんと事前に調整をとりながら同日開催で企画を進めてきました。『生徒会、PTAそして地域の自治会が一体となった地域貢献』を目指して早朝から作業が開始されました。

岡谷南部中アレチウリ(岡谷市民)bw.jpg     南中.jpg
 当会場は、参加総数500名を超える規模の開催となりました。諏訪湖釜口水門周辺に集合する南中生、夏休み初日で少し眠たそうです。

小口さん.jpg     岡谷駆除.jpg
 アレチウリ駆除について説明する岡谷市役所小口さんの説明にも熱が入ります。駆除作業は参加者の怪我も無く9時頃には終了し解散しました。

 各会場にご参加頂きました皆様方に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

      (文責:南箕輪会場実行委員長 堀始春、岡谷会場実行委員長 菰田靖子)



前の記事
次の記事