本日 14 人 - 昨日 102 人 - 累計 186790 人
RSS

建設部長に『手づくり郷土賞』受賞報告

■■長野県庁へ『手づくり郷土賞』受賞報告に行ってきました。■■

建設部長へ報告 去る1月15日付けで受賞した国土交通大臣表彰『手づくり郷土賞』の受賞報告のため、当会福澤代表理事と沖村理事が県庁を訪問しました。建設部砂防課、田中課長、柳瀬企画幹、細川補佐に受賞報告を行い、河川課では宮原課長、蓬田企画幹、いつものメンバー江守係長や高橋技師にも報告しました。宮原河川課長の引率で、建設部長室で北村建設部長と面会しました。北村部長からは、「私が課長補佐の頃から一緒に取組んできた”天竜川ゆめ会議”の受賞は本当にうれしいことだ。今後もさらに積極的な活動を展開して欲しい。」と激励のお言葉を頂戴しました。福澤代表理事からは、来る19日には、中部地方整備局より『河川協力団体』の拝命をいただける旨が併せて報告されました。
 その後、小林建設技監、坂田企画幹を訪問して報告を行いました。

 県議へ報告 議会棟2階で待ち合わせした駒ヶ根市選出の佐々木県会議員と伊那市選出の向山県会議員にも報告に伺いました。両県議からは、「行政に対し、適切な助言・提言を行っている”天竜川ゆめ会議”のようなNPOが必要だ。今後も行政との協働による、先進的な活動を継続して欲しい。」と御言葉を頂戴しました。

 今後も、天竜川ゆめ会議は地域の皆様のご協力を頂きながら、私たちの宝物である”天竜川”を、自信と誇りを持って次世代に引き継いで行く活動を展開して参ります。皆様のご協力をお願いいたします。