本日 56 人 - 昨日 76 人 - 累計 159433 人

駆除大作戦『宮田会場』無事終了

■■天竜川流域有害植物駆除大作戦『宮田会場』無事終了■■

開会式 早朝、7時ころより地元大久保区の区長さんはじめ、自治組合の皆さんが集まり始めました。開会式は、7時30分からの予定でしたが、主だった顔ぶれがそろったので、前倒しで20分から開会式を開始しました。
 国土交通省天竜川河川事務所 角駒ケ根出張所長から、「この地区は、アレチウリ駆除が今年でちょうど10年目と伺っている。地区の皆さんの天竜川を愛する気持ちが、この企画を継続させているのだと思います。」とご挨拶を頂きました。

ゴミ 大久保橋西詰から上流の大久保ダムに向かってアレチウリ駆除とゴミ拾いの作業を開始すると、「去年は、こんなところになかったのに、アレチウリがあるぞ。」といった声や、「前は、この辺りに繁茂していたのに無くなった。」といった声もあり、繁殖位置が多少移動していることがわかりました。
 残念ながらゴミの量は例年と変わりません。レジ袋、肥料袋、ペットボトルetc.
 まだまだ環境に対する流域住民の意識は低いようです。

大久保ダム 早朝より作業にご参加いただきました宮田村大久保区の自治会の皆様、対岸の左岸側で作業をしていただいた、駒ケ根市東伊那区大久保地区の皆様に感謝いたします。
 また、早朝より会場設営等にご尽力いただきました、天竜川ゆめ会議のスタッフの皆様、お疲れ様でした。



新芽


 "私たちの天竜川"の河川環境を守るのは、地域に住む私達です。今後も、天竜川上流域各地で「アレチウリ駆除、河川清掃活動」が行われます。
 最寄りの会場で、是非ご協力ください。








前の記事
次の記事