本日 59 人 - 昨日 76 人 - 累計 159436 人

『天竜川流域有害植物駆除7.26大作戦』終了

■■『天竜川流域有害植物駆除7.26大作戦』無事故で無事終了!■■
          ご協力頂きました皆様に感謝申し上げます。 

 7月26日(日)、長野県有害帰化植物駆除全県統一行動日。『天竜川流域侵略植物駆除7.26大作戦』が、好天の中無事終了いたしました。今年も、“地域住民が、自ら自分たちの住む地域の河川環境の保全を図る駆除活動”を、天竜川上流域の各地で展開しました。7月に入って、飯田市を皮切りに駆除活動を展開してきた天竜川ゆめ会議主催の駆除活動も、これで一区切りです。多くの皆様にご協力いただいて、天竜川河畔はだいぶきれいになりました。

開会 本日開催の、辰野会場、駒ケ根会場、中川会場には一般参加者の他に、地域の建設会社の皆さんや八十二銀行の各支店の皆さんにもご協力頂きました。
 駒ケ根会場では約40名の参加者を前に、倉田事務局長よりご参加いただいた皆様に感謝の言葉と、怪我に気を付けて安全に作業のお願いがあり作業が開始されました。



村長挨拶 中川会場では、片桐実行委員長の進行で曽我村長からご挨拶を頂き、参加者は気合を入れて「日本で最も美しい村」を目指して作業に取り掛かりました。






中川会場
 天竜川の周辺に繁茂していたアレチウリは、今や道路や農地、山林にまでその繁殖域を広げ始めています。これから8月に入り、アレチウリの開花結実の時期に入ります。花をつけると蜂が寄ってきて駆除作業も危険になります。その前に、散歩の途中などで気が付いたアレチウリの駆除を是非お願いします。8月のお盆以降に発芽したものは結実しないとの、県林業センターからの報告もあります。夏の暑い時期ですが、ご協力をお願いします。



アレチウリの壁 仲間 アレチウリの絨毯


女子力本年度も、『天竜川侵略植物駆除大作戦』にご協力いただきました行政関係者、地域住民の皆様に深く感謝申し上げます。
地域の環境や景観はそこに住む地域の皆様によってつくられます。今後とも、天竜川ゆめ会議の活動にご理解とご協力をお願いいたします。
        (文責:福澤浩)



 



前の記事
次の記事